バハムートラグーン

難易度:★★★☆☆    名作度:★★★★★    クソゲー度:★☆☆☆☆ | コメント(1)
 
バハムートラグーン バハムートラグーン
(c)スクウェア

あんまりハッピーエンドじゃない珍しいタイプのシミュレーションロールプレイングゲーム。
幼なじみのヒロイン王女が悪に連れ去られたかと思うと、そのまま悪に心を許し・・・
「サラマンダーより はやーい!」(実際は少し違うセリフ)の発言が、多くのユーザーを叩き落した鬱ゲー。

戦闘シーンはシミュレーションタイプになる。

【関連動画】

※中には関連性のない動画になっている場合もあるのでご了承ください



コメント(1)

これがクソゲー、いや、ゴミ以下でしかないのにクソゲー度が低いのはおかしいと思います。
貴方はこれを作った鳥山求同様、「それもいい思い出だろ?」とふざけた事を言うつもりですか?
こんな人に精神レイプしか与えないクズなんか名作でも何でもないですよ
確かにシステムが素晴らしいのだけは認めます。
現に、小さいころ、何も知らない私は「シャイニング・フォース神々の遺産みたいだし、シャイフォーに続く名作だ!」なんて目を輝かせて何度もプレイしたものです。
砂漠の敵に苦戦して何度も最初からやり直したんですよ
それも、五回も。そしてビュウとヨヨの関係をそれは好ましく見ていました。あの時は百億賭けたっていいくらいの二人の幸せな未来を期待していました。
それがあのゴミのような展開。貴方はそれでも許せるというのですか?
ただ貴方に誤解している点があるとすれば、「この展開は作者の悪意が見え透いている。いくらシステムが良くても、自分は好きでもそれは良くない」と自覚しているのなら、それは私の早とちりでした、と謝罪します

コメントする