キャッスルクエスト

ハドソン シミュレーション ファミコン  
難易度:★★★☆☆    名作度:★★★★☆    クソゲー度:★★☆☆☆ | コメント(0)
 
キャッスルクエスト キャッスルクエスト
(c)ハドソン

チェスのようなシミュレーションバトル。キャラクタはモンスターでそれぞれに特徴(駒の動き、魔法、耐久度、トランプ、攻撃力など)があり、王が倒されたら負けになる。
マスが重なるとバトルモードになり、トランプ対決となる。

ランダムでトランプを引き当てるが、数はランダムでそれぞれMAX値が設定されている。相手の耐久度より高いカードでないと攻撃ができない。ダメージは攻撃力と防御力から算出される。
また、ジョーカーを持つモンスター(王)もおり、一発で敵を葬り去る。
また、逃げることもできる(逃げれる確率はあまり高くない)。先制攻撃ではカード数字に+1、逃げるときはカード数字?1となる。
魔法は、前方数ブロックを攻撃する、まわり数ブロックを攻撃する、などがあり、防御力無視の一定ダメージを与えることができる。回復魔法も同様に使える者がいる。
しかし、魔法も移動をしないと使うことができないので、移動通路、逃げ道などを確保しながら、魔法で先制→敵をひきつけ→攻撃力が強いモンスターで粉砕、が王道のパターンとなる。
また、魔法で倒した敵は、生き返らせることで味方にすることができる。
シミュレーションゲームとしては、コンピュータは姑息で割りと強い。

【関連動画】

※中には関連性のない動画になっている場合もあるのでご了承ください



コメントする