忍者ハットリくん

ハドソン アクション ファミコン  
難易度:★★★★☆    名作度:★★★★★    クソゲー度:★★☆☆☆ | コメント(1)
 
忍者ハットリくん 忍者ハットリくん
(c)ハドソン

漫画「忍者ハットリくん」を題材としたゲームで、漫画原作のゲームとしては150万本を売り上げるという異例のヒット作となった。
全12ステージからなる横スクロールアクション。巻物を取ると忍術が使えるようになるが、一度使うとまた巻物を一から貯めなければならなくなり、もったいなくて使えずそのままゲームオーバーを迎えることがよくある。
ケムマキはなぜか体力を増やしてくれるアイテムをくれる(触れるとダメージ)が、影千代は忍術を奪っていくお邪魔キャラである。
全体の難易度は操作性の悪さもありやや高めである。

【関連動画】

※中には関連性のない動画になっている場合もあるのでご了承ください



コメントする