ロードランナー

ハドソン パズル ファミコン  
難易度:★★★☆☆    名作度:★★★★☆    クソゲー度:★★☆☆☆ | コメント(1)
 
ロードランナー ロードランナー
(c)ハドソン

ファミコンで初めて任天堂以外が参戦したゲーム(ナッツ&ミルクとほぼ同時)。
ロボット(後のボンバーマン)から金塊を奪い返して、穴を掘ってロボットを埋めていくというアクションパズルゲーム。
元々は他社のアーケードゲームだったのをハドソンが移植した。
「SELECT」による面飛ばしとエディット機能を備えている。たいていめんどくさくなって落下と同時に金塊をすべてゲットして横にはしごが現れるという意味のない面を作って終わる。

【関連動画】

※中には関連性のない動画になっている場合もあるのでご了承ください



コメントする