田代まさしのプリンセスがいっぱい

エピック・ソニー アクション ファミコン  
難易度:★★★☆☆    名作度:★★☆☆☆    クソゲー度:★★★☆☆ | コメント(0)
 
田代まさしのプリンセスがいっぱい 田代まさしのプリンセスがいっぱい
(c)エピック・ソニー
田代まさしがお姫様(シンデレラ姫、人魚姫、おやゆび姫、白雪姫)を救出するゲーム。武器はなぜかヨーヨー。 高橋名人の冒険島のような横スクロールアクションとゼルダの伝説風トップビューアクションと2パターンある。 お姫様4人は一般公募で選ばれた少女たちという設定で、説明書に載っている(グラフィックは似ていない)。この当時から"少女"が好きだったのだろうか・・・
【関連動画】

※中には関連性のない動画になっている場合もあるのでご了承ください




【レビュー】

東急東横線の都立大学駅で女性のスカートの中をビデオカメラで盗撮していたところを通報され書類送検。罰金5万円の略式命令を受けた。女性週刊誌によって事件が明るみになると、涙の「釈明会見」。「ばかなことをしちゃったなと思ってます」と言いながら、「耳にタコ」をもじって「ミニにタコ」を映像で表現しようとした―と真顔で説明していた。

どっかのニュースより抜粋








いやね、私は思うんですよ。こういう事件には予兆があったはずだと。

そう、これですよ、これ!







なぜみんなここでとめてあげなかったのだろう......

ここで気づいていれば、こんな事件にもならなかったのに......

そうすればこんなことにも......(目頭を押さえながら)









コメントする